駅からのアクセス

京阪本線八幡市駅から徒歩でのアクセス方法(写真付き解説)

京阪本線八幡市駅からの徒歩経路を写真で説明します。

八幡市駅改札を出たら、左手(男山ケーブルと反対方向)に進み、最初の横断歩道を渡ります。

横断歩道を渡って歩道を歩きます。

歩道は左方向に曲がります。京都銀行の方へ道なりに進みます。

京都銀行前付近です。まっすぐ進みます。

そのまま進むと横断歩道があるので、そこを右に曲がります。

右に曲がると、石畳の道に出ます。これをまっすぐ進みます。

右手に走井餅老舗がある付近です。鳥居はくぐらずに、石畳をまっすぐ進みます。

左手に安居橋がある付近です。石畳をまっすぐ進みます。

しばらく行くと分かれ道です。メインは左ですが、進入禁止標識の方向に石畳を進みます。

進むべき方向は、石畳の種類が変わります。滑らかな歩き心地になります。

左手に和菓子屋さん(みささ堂)を過ぎると、右奥に相槌神社が見えます。到着です。およそ600m、8分ほどの道のりです。