【中止】「新緑やわたの文化財一斉公開」について

緊急事態宣言延期の状況を受け、中止になりました(2021.5.29)

八幡市観光協会主催「新緑やわたの文化財一斉公開」に合わせ、相槌神社では社務所の特別開所いたします。

通常は1日と15日にのみ社務所を開所しておりますが6月19日(土)・20日(日)に特別開所する予定です。

通常は1日に「髭切」の御朱印を、15日に「膝丸」の御朱印の授与を行っておりますが、6月19日(土)・20日(日)は「髭切」・「膝丸」の御朱印の授与を予定しております。

日付はご参拝日(6月19日または6月20日)での授与となります。
1日、15日の日付をお入れすることはできません。ご了承ください。

  • 2021年6月19日(土)・20日(日) 中止になりました
  • 9時30分 より 12時まで
  • 春日神社 社務所(京都府八幡市八幡西島1)

※「新緑やわたの文化財一斉公開」は2021年5月22日・23日に開催予定でしたが新型コロナウイルス感染症対策として京都府に緊急事態宣言が出たため延期となりました。

※新型コロナウイルス感染症対策として再度延期または中止される可能性がございます。
 詳細は「八幡市観光協会」のホームページまたはツイッターでご確認ください。

関連記事

  1. 青紅葉の御朱印について(終了)

  2. 相槌神社「蒔絵御朱印帳」大嘗祭特別授与について

  3. 2020年11月21日・22日臨時開所と特別御朱印の授与につ…

  4. 新春厄除祈祷について(第一報)

  5. 蒔絵特別御朱印について

  6. 2020年5月1日特別御朱印の授与について(終了)